開催日: 1:30 PM - 4:00 PMカテゴリー: ,

講演&ワークショップ(団員・一般対象)
「古代の武相国境ラインの謎 ~境川上流域の古代都市計画ロマン~」
2021/1/16(土)

【内容】知られざる奥相模野の古代の深い魅力。かつて古代街道(古甲州路と関東山ノ辺の道)が交差するゴールデンクロスが相模原市橋本の二本松付近にあり、高台に立地する地方政庁的な官衙とマチが付近に広がっていた?!というロマン。今再び光をあて、これまでの探索成果と合わせ、古代聖域ロマンのタツゴ(龍籠)山や川尻八幡神社・直線参道、そして武相国境(尾根ルート)などのロマンをMIXバージョンでお話しします。皆で考えながら楽しく交流しましょう。

【会場と時間、その他】多摩市関戸公民館8階大会議室(聖蹟桜ヶ丘駅西口から徒歩5分。13時開場、13時半開始~16時頃までを予定。申し込み不要。

参加費(資料代):団員、一般ともお一人700円 中学生以下無料

*マスク着用下さい。窓はすべて解放します。定員50名程度。